2018.09.22

クロップ、サラーへの不安の声に対し「うわ、それは危機だ」とジョークで受け流す

モハメド・サラー
リヴァプールのサラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのヨルゲン・クロップ監督がインタビューに応えた様子を、イギリスメディア『BBC』が21日に報じている。

 昨シーズンに得点を量産したエースのエジプト代表FWモハメド・サラーは今シーズンここまでの公式戦6試合で2得点。昨シーズン開幕直後との比較について問われたクロップ監督は「うわ、それは危機だ」と笑顔でジョークを言って受け流し、「もはや誰も覚えていないし、何も問題はないんだよ」とコメントした。

 また、「もちろん昨シーズンと同じようになったら最高だ。だけどそこまでじゃなくてもいいと思う。一つでも多く可能な限りゴールを決めてくれればそれでいいんだ。彼は相手の脅威になっているし、チームに貢献できるコンディションがあるからね」とサラーについて語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る