2018.09.15

チェルシーに痛手…ロフタス・チークが英代表戦でスネを負傷

ルベン・ロフタス・チーク
スイス戦で激しいタックルを受けていたルベン・ロフタス・チーク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーのイングランド代表MFルベン・ロフタス・チークが、インターナショナルウィーク中の試合で負傷したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。

 ロフタス・チークは11日に行われたイングランド代表とスイス代表の国際親善試合にスタメン出場。61分に途中交代していた。チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は15日のカーディフ戦前日記者会見に臨むと、ロフタス・チークの負傷を確認し、同時にイタリア代表DFエメルソン・パルミエリと同代表DFダヴィデ・ザッパコスタが欠場する見込みを明かした。

「昨日、エメルソンとザッパコスタに発熱や喉の痛みなどの問題を確認した。また、ロフタスは代表チームでの試合で右のすねに痛みがあることが確認された」

「医者はまだ正確な状況を知らないが、明日彼がプレーできるかどうかは分からない。医者と話をしなければならないね。今後どうなるかはまだわからない」

 なお、チェルシーはカーディフ戦後、チャンピオンズリーグ(CL)に臨み、PAOK(ギリシャ)とアウェイで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る