2018.09.15

チェルシーのサッリ監督、元主将テリーのコーチとしての復帰に前向き

サッカー総合情報サイト

 マウリツィオ・サッリ監督は、元イングランド代表DFジョン・テリーのコーチとしてのチェルシー復帰に前向きな姿勢をみせた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。

 元チェルシーのキャプテン、テリーは昨シーズンの終わりにアストン・ヴィラへ移籍。今夏契約を満了すると、無所属の状態が続いている。サッリ監督はクラブのレジェント、テリーがコーチとしてチェルシーに戻ることに関して、最近会談を開いたことを明らかにした。

「彼の現在の状況は分からない。彼とは1週間前に話したよ。ここ(チェルシー)はもちろん彼の“家”だ」

「もし彼がもう1シーズン現役を続行したいと思っているならば、現役続行へ挑戦することが正しいと私は思う。また、もし我々を助けたいと思っているのであれば、それは私にとってとてつもなく幸せなことだ」

「テリーはここですべての人とって参考になるだろう。ここは彼の家だし、彼はここのみんなにとって非常に重要な存在になるだろうね。彼はクラブの歴史。私は彼に対してとてもオープンだよ」

ジョン・テリー

チェルシー時代のジョン・テリー [写真]=Getty Images

 1998年からチェルシーで713試合に出場し、同クラブに5度のプレミアリーグ制覇と2010-11シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)優勝をもたらしているテリー。再びスタンフォードブリッジに姿を見せるのだろうか。開幕4連勝中のチェルシーは14日にカーディフと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る