2018.08.06

中盤の補強を狙うマンC、“ある選手”と交渉中…ペップ「返事を待つ」

ペップ・グアルディオラ
中盤の補強に苦しむジョゼップ・グアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、中盤の選手の獲得を望んでいることを明らかにした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が5日に報じている。

 グアルディオラ監督は「フェルナンジーニョの代わりになる選手が2人いるわけではない。我々は代わりを務めることができる選手の獲得を試みている」と、選手名は明かさなかったものの、中盤の補強を示唆した。また、その選手はマンチェスター・C移籍に近づいているか、という質問を受け、「わからない。ただ返事を待つだけだ」と交渉中であることを明かした。

 一方で、「その選手が来なければ、今回の移籍市場でこれ以上の補強はないだろう」と、そのほかのポジションの選手獲得は行わない意思も示している。

 マンチェスター・Cは今夏、レスターからアルジェリア代表MFリヤド・マフレズを獲得したものの、イタリア代表MFジョルジョーニョの獲得に失敗するなど、中盤の補強に苦しんでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る