FOLLOW US

ブライトン、エールディヴィジ得点王のイラン代表FWを獲得

イラン代表でプレーするジャハンバフシュ [写真]=Getty Images

 ブライトンは25日、AZからイラン代表FWアリレザ・ジャハンバフシュを獲得したと発表した。2023年までの5年契約で、移籍金はクラブ史上最高額となる1700万ポンド(約25億円)と推定されている。

 ジャハンバフシュは「このクラブと契約することができてうれしい。決定まで長かったね。僕はここに来ることを本当に待ち望んでいたんだ。実を言うと、3年前にも来るチャンスがあったんだけど、その時は適切なタイミングではないと思った」と、3年前にもオファーがあったことを告白。

 さらに続けて「ここでは素晴らしいファンがサポートしてくれるんだ。3年経った今ではこのクラブのことをよく知っているよ。昨シーズンもブライトンの結果は毎試合チェックしていた。僕はクラブの勝利に貢献して、重要な仕事をするためにやって来た。スタジアムに行ってプレーすることを楽しみにしているよ」と加入の喜びを語った。

 現在24歳のジャハンバフシュは、昨シーズンのエールディヴィジで33試合に出場し、21得点を記録。アジア出身選手では初となる、欧州主要リーグでの得点王に輝いた。また、2018 FIFAワールドカップ ロシアでも全3試合に出場していた。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA