2018.07.22

チェルシーとバイエルン、マルシャルを巡り争奪戦…移籍金は約130億円

マルシャル
マンチェスター・U退団が濃厚となっているマルシャル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーとバイエルンは、マンチェスター・Uに所属するフランス代表FWアンソニー・マルシャルの獲得を狙っているようだ。22日にイギリス紙『タイムズ』が伝えている。

 同紙によると、チェルシーは退団が決定的とも言えるベルギー代表MFエデン・アザールの後釜としてマルシャルの獲得に動いているとのこと。また、バイエルンも元フランス代表MFフランク・リベリーの後継者としてマルシャルの加入を望んでいる模様だ。

 しかし、両クラブ共にマンチェスター・Uが移籍金として要求している8900万ポンド(約130億円)を支払うことはないという。マルシャル自身は移籍の前向きだが、今シーズン限りで契約は満了するため、フリーでクラブを去ることも視野に入れているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る