2018.07.19

バルサ、デンベレとアザールのトレード狙う…因縁のレアルと争奪戦

アザール
チェルシー退団を望んでいるアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは、ベルギー代表MFエデン・アザールの獲得を狙っている模様だ。同クラブはフランス代表MFウスマン・デンベレとのトレード移籍を提示するとのこと。19日にイギリス紙『メトロ』が報じた。

 アザールは、2018 FIFA ワールドカップ ロシア3位決定戦後にチェルシー退団を望んでいると述べた。同選手の新天地として挙げられているのは、以前から移籍が噂されているレアル・マドリードだそう。

 しかし、バルセロナもアザールの獲得を狙っているという。同紙によるとバルセロナはアザールの代理人と接触しており、獲得に大きく踏み出したとのこと。さらに同クラブはデンベレとのトレード移籍を狙っており、チェルシー側も即戦力となる選手の加入は魅力的であると認め、交渉は進んでいる模様だ。

 アザールの獲得を巡り、バルセロナとレアル・マドリードの間で争奪戦が行われることが予想される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る