2018.07.18

リヴァプール、U-17W杯得点王の新星FWと5年の長期契約を締結

リアン・ブリュースター
リヴァプールとの長期契約を結んだリアン・ブリュースター [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールは17日、U-18イングランド代表FWリアン・ブリュースターとの長期契約締結を発表した。

 リヴァプールU-23でプレーしていたブリュースターは、パリ・サンジェルマン、ユヴェントス、バルセロナをはじめ​​とする多数の強豪クラブから関心を寄せられていた。しかし今回それらを断り、リヴァプールとの5年の長期契約に同意したという。

 2000年4月1日生まれで現在18歳のブリュースターは、決定力が武器のフォワード。2017年に行われたU-17のワールドカップでは準々決勝と準決勝で、アメリカとブラジルに対しハットトリックを達成した。また、同大会では通算8得点を決め得点王に輝き、イングランド代表をU-17W杯優勝に導いている。なお、今年1月には足首を負傷したが、順調に回復している模様。

 ブリュースターはリヴァプールの公式サイトで次のようにコメントを残している。

「素晴らしい気分だよ。正しい選択だと思う。リヴァプールは僕にはすばらしい環境だし、家族のように僕を扱ってくれている。(ファーストチームで)プレーするのが待ち遠しいよ」

 イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は今季から同選手をU-23チームではなく、ファーストチームの構想として考えているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る