2018.06.12

スウォンジーの新監督、スウェーデンの名将ポッター氏に決定…3年契約

グラハム・ポッター氏
スウォンジーの新指揮官に就任したグラハム・ポッター氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)に降格したスウォンジーは11日、新監督にグラハム・ポッター氏を招へいしたことを発表した。契約期間は3年。

 今シーズン、スウォンジーはポール・クレメント監督、カルロス・カルバリャル監督の下でシーズンを戦ったものの、最終的に8勝21敗9分けの18位で7シーズンぶりの降格が決定していた。

 ポッター氏は2011年に当時スウェーデン4部に所属していたエステルンドの監督に就任。すると、7年間で3回の昇格を達成し1部リーグへ。そして2016-17シーズンにはスウェーデンカップで優勝を果たした。この活躍から2016年と2017年にはスウェーデンサッカー協会選出の年間最優秀監督を2年連続で受賞している。

 さらに、今シーズンのヨーロッパリーグ(EL)ではクラブ史上初のグループステージ突破を果たし、エミレーツ・スタジアム(アーセナルの本拠地)ではアーセナルを2-1で撃破する大金星も挙げていた。

 スウェーデンの名将・ポッター氏はスウォンジーの公式サイトで次のように抱負を語った。

「再び始めるチャンスだ。これから起きることが、クラブの歴史の中で最高のものとして数年後に語られることを願っているよ」

「スウォンジーでのプロジェクトが良いチャレンジだと思ったよ。会長とオーナーとの話はすべて、本当にポジティブでサポートしてくれると感じたんだ」

「これは3年契約で、長期的なプロジェクト。一方で、厳しい競争だということも承知しているし、短期間で試合に集中して勝つ必要がある。私は新しいチャレンジの準備がもうできている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る