2018.05.28

リヴァプール、フェキルに熱視線も…リヨンの会長は「時期尚早だ」

フェキル
フェキルの去就に注目が集まる [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールが獲得を目指しているリヨンのフランス代表MFナビル・フェキルが、自身の去就についてコメントを残した。27日イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 リヴァプールやアーセナルなどが熱視線を送っているフェキル。リヴァプールとすでに契約合意に達しているとも報道されている同選手だが、フランスのテレビ番組『テレフット』に出演したフェキルは自身の去就について「私はリヴァプールと近い訳ではない。クラブとの会談があるからね。物事を反映するために時間がかかるよ」とコメント。移籍が決定的ではないことを語っている。

 またリヨンのジャン・ミシェル・オラス会長はフランス紙『レキップ』でフェキルについて「ナビルの去就について議論するのは時期尚早だよ。彼は来シーズンリヨンでチャンピオンズリーグを戦うことも迷っているからね」と明言。リヨンは今シーズンのリーグ・アンを3位で終了し、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を得ている。この影響もあるため、放出が既定路線ではないことを話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る