2018.05.27

ジェラード氏に続き? ランパード氏、英2部クラブの監督就任か

フランク・ランパード氏
フランク・ランパード氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元チェルシーのスター、フランク・ランパード氏が、チャンピオンシップ(イングランドイングランド2部リーグ)のダービー・カウンティの次期監督に就任するようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日に伝えている。

 今季チャンピオンシップを6位で終えたダービー・カウンティは、ゲイリー・ローウェット監督の後任を現在探している。そこで、2017年に現役を引退し、監督業への関心を口にしていたランパード氏に白羽の矢を立てたようだ。

 ランパード氏は、同じくチャンピオンシップで監督不在の状況が続くイプスウィッチからも監督の声がかかっていた。しかし、同メディアはイプスウィッチではなく、ダービー・カウンティへの監督就任が近いと報じている。

 先日、イングランド代表で戦友だったスティーヴン・ジェラード氏が、スコットランドのレンジャーズ監督就任が決まったばかり。その影響を受け、ランパード氏も指揮官になるのだろうか。ランパード氏の今後の動向に注目が集まる。

レンジャーズ監督に就任したスティーヴン・ジェラード氏 [写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る