2018.05.26

マンC、レアルMFイスコに約102億円を用意…グアルディオラ監督が熱望

イスコ
今季1試合におけるパス成功率100%など達成したイスコ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今夏の移籍市場でジョセップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・ Cが、レアル・マドリードに所属するスペイン代表MFイスコ獲得へ動くようだ。25日にスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』など複数メディアが報じている。

 特に、グアルディオラ監督がイスコの獲得を強く望んでいる模様。同メディアによると、同監督はイスコが「マンチェスター・Cに素早く適応できる」と確信しているという。

 同クラブはイスコ獲得に7000万ポンド(約102億円)を用意。またボーナスに1000万ポンド(約14億5000万円)も支払う体制を整え、獲得に本腰を入れると予測されている。

 イスコは今シーズンリーグ戦に30試合出場し、7ゴールを記録。26日にはリヴァプールとのチャンピオンズリーグ決勝に臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る