2018.05.26

吉田所属サウサンプトン、ヒューズ監督と契約延長…今季残留に成功

マーク・ヒューズ監督
サウサンプトンのマーク・ヒューズ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが25日、マーク・ヒューズ監督と3年の契約延長を締結したことを発表した。

 今年3月、ヒューズ監督は、降格が危ぶまれていたサウサンプトンを、マウリシオ・ペジェグリーノ前監督から引き継いだ。その後、チームの立て直しに成功。辛うじて17位に踏みとどまり、プレミアリーグ残留を決めていた。

 そして今回、サウサンプトンは同監督の功績を讃え、コーチ陣とともにヒューズ監督と3年の契約延長を発表した。

 ヒューズ監督は契約延長に際し、新シーズンに向けて抱負を述べた。

「コーチ陣と私はクラブと長期契約を結べて嬉しい。監督就任からの数試合でファンから受けた信じられないほどのサポートを、来シーズンに持ち込むことが重要だ。我々スタッフと選手たちはこのクラブに成功をもたらすために、これからも毎日ハードワークを続けていくよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る