2018.05.11

自力での進出は不可能も…M・アロンソ、最終節でのCL進出を信じる

マルコス・アロンソ
ニューカッスル戦での勝利を誓ったマルコス・アロンソ [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーのスペイン代表MFマルコス・アロンソが12日に行われるプレミアリーグ第38節のニューカッスル戦で、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)進出することをコメントしている。クラブ公式HPにコメントを掲載している。

 9日に行われたハダースフィールド戦を1-1と引き分け、5位で最終節を迎えるチェルシー。勝てば4位のリヴァプールとの勝ち点を並べることができただけに悔しいドロー決着となってしまった。この試合後にM・アロンソは「とにかく残念だよ」とコメント。試合内容を振り返り「運がなかった。試合の流れはこっちだったけど、失点して決勝点も決められなかった」と肩を落とした。

 次節、リヴァプールがブライトンに敗れて、チェルシーがニューカッスルに勝利した場合のみCL進出が決定する。自力での進出はできない状況ではあるものの、同選手は「ニューカッスル戦に勝って、リヴァプールの結果を待つしかない」と語った。続けて「そのあとはFAカップの決勝だ。ファンと一緒にトロフィーで締めくくりたいね」と話しており、公式戦残り2試合に全力を注ぐことを誓った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る