2018.04.25

グアルディオラ監督、中国移籍が噂されるイニエスタをマンCへ誘う?

アンドレス・イニエスタ、ジョゼップ・グアルディオラ
2012年、バルセロナ在籍時の(左)イニエスタと(右)グアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタを、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がチームに引き入れることを画策しているようだ。24日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 イニエスタは昨年10月にバルセロナ史上初の“生涯契約”を締結。しかし、今シーズン限りで同クラブを退団し、中国リーグへ移籍すると報じられている。そこで、バルセロナの元指揮官であるグアルディオラ監督が、中国へ行こうとしている“愛弟子”を自身のチームに加えようとしているという。

 グアルディオラ監督は、今年5月に34歳になるイニエスタがまだまだトップレベルでプレーできると考えており、来シーズンのチャンピオンズリーグ制覇を目指すチームに好影響をもたらすことができるとして獲得を望んでいるようだ。

 しかし、獲得に興味を寄せているのは、マンチェスター・Cだけではなく、パリ・サンジェルマンも同じように関心を示していることが伝えられている。イニエスタは中国リーグとは1年以上も前から交渉していることが報じられているが、果たしてどのような決断を下すのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る