2018.04.23

ヴェンゲル退任発表後の初戦…アーセナル、終盤の3得点でウェストハム撃破

アーセナル
アーセナルが4得点を挙げて勝利を収めた [写真]=Action Plus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第35節が22日に行われ、アーセナルとウェストハムが対戦した。

 20日にアーセン・ヴェンゲル監督の今シーズン限りでの退任を発表したアーセナル。1996年10月から指揮を執り続けてきた指揮官がクラブを去ることが決まってから最初の試合は、ウェストハムとのホームゲームだ。

22年間に渡って指揮を執ったヴェンゲル監督への感謝を示すファン [写真]=Getty Images

 前半はスコアレスで終了。迎えた後半、均衡を破ったのはアーセナルだった。51分、左CKにナチョ・モンレアルが反応。ペナルティーエリア中央から左足ダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 先制に成功したアーセナルだが、64分に失点。ペナルティーエリア左側からマルコ・アルナウトヴィッチに強烈な左足シュートを決められた。

 1-1のまま、残り10分を切った。指揮官とともに勝利を収めたいアーセナルは終盤、怒涛のゴールラッシュを見せる。まずは82分、ペナルティーエリア左側からアーロン・ラムジーが右足でクロスを上げると、ゴール前の選手もGKジョー・ハートもボールに触ることができずにそのままゴールへ。幸運な形で勝ち越しに成功した。

 さらに85分にはアレクサンドル・ラカゼットがペナルティーエリア右側でパスを受け、角度のないところから右足を一閃。強烈な一撃を突き刺して3点目を挙げると、89分にもラカゼットがゴール。左サイド深く、ゴールライン際からラムジーが折り返したボールを受け、トラップから右足で決めた。

ラカゼット

終盤に2得点を挙げたラカゼット(中央) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 試合は4-1で終了。アーセナルが終盤の3得点でウェストハムを破った。次戦は26日、ヨーロッパリーグ(EL)準決勝ファーストレグでアトレティコ・マドリードをホームに迎える。プレミアリーグの次節は29日、マンチェスター・Uとのアウェイゲームを控えている。

ヴェンゲル

退任発表後の初戦を制したヴェンゲル監督 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

【スコア】
アーセナル 4-1 ウェストハム

【得点者】
1-0 51分 ナチョ・モンレアル(アーセナル)
1-1 64分 マルコ・アルナウトヴィッチ(ウェストハム)
2-1 82分 アーロン・ラムジー(アーセナル)
3-1 85分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
4-1 89分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る