2018.03.30

トッテナム監督、5位チェルシーとの直接対決に「重要な一戦となる」

マウリシオ・ポチェッティーノ
チェルシー戦に意気込みを語ったポチェッティーノ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、チェルシーとの重要な一戦に向けて意気込みを語った。29日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。



 4月1日、プレミアリーグ第32節にアウェイで5位チェルシーと対戦する4位トッテナム。勝ち点5差で迎えるこの一戦は、トップ4入りを目指す両チームにとって重要な一戦となる。

 ポチェッティーノ監督は、トッテナム最大のライバルであるアーセナルと同じようにチェルシーもライバル関係であることを強調した。

「アーセナル戦とチェルシー戦は共に厳しい試合となる。ダービーだからね。私にとっては同じように重要な試合だし、ファンにとってはもっと重要な一戦かもしれない。もちろん、いい順位となるためには勝ち点3を取れたら素晴らしい」

「ロンドンダービーはいつも大規模な試合となる。このような試合を行う時には両チームにプレッシャーがかかっていると思う。もちろん、まだたくさんの試合がある。これは決勝ではなく、何かを決定づける対戦でもない。ただ、チェルシーに勝てたら素晴らしい自信になるのは間違いない」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る