2018.03.21

A・ヤング、批判される同僚ショーを擁護「世界で最高の選手の一人」

マンチェスター・U
アシュリー・ヤング(左)とルーク・ショー(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのイングランド代表DFアシュリー・ヤングが、クラブでも代表でも同僚のDFルーク・ショーについて言及した。イギリスメディア『BBC』が20日に伝えている。

 マンチェスター・Uは17日に行われたFAカップ準々決勝でブライトンを2-0で下し、準決勝進出を果たした。しかし、同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は同試合でスタメン出場していたショーをハーフタイムに交代。試合後のインタビューでもショーについて不満を露わにしていた。

 現在22歳のショーは、以前もモウリーニョ監督から「練習態度が悪く、クラブに対するコミットメントが足りない」と言われており、立て続けに批判されている。しかし、同クラブでサイドバックの片翼を担うA・ヤングがショーを次のように擁護した。

「彼は素晴らしい選手だよ。(批判に動じず)目の前のプレーに集中するべきだ。ルークがもっとうまくプレーするところを見たい。彼は世界で最高の選手の一人だからね」

 2014年にサウサンプトンからマンチェスター・Uに移籍したショーは、2019年6月まで同クラブと契約を結んでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る