2018.03.05

マンCが17歳DFの獲得レースに参戦…ネクスト・ベイルと呼ばれる逸材

ライアン・セセニョン
ネクスト・ベイルと呼ばれる逸材は注目を集めている。 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cは、フルアム(イングランド2部)に所属するU-19イングランド代表DFライアン・セセニョンの獲得レースに参戦するようだ。3日、イギリス紙『サン』が報じている。

 左サイドバックや中盤を主戦場としているセセニョンには、マンチェスター・Uや、トッテナム、リヴァプールといったプレミアリーグのビッグクラブに加え、レアル・マドリードもチェックを始めているという。

 同選手は、今シーズン公式戦38試合に出場、14ゴールを記録。獲得レースが激化する中、マンチェスター・Cは自信を見せているようだ。

 2000年生まれで現在17歳の同選手は次世代のギャレス・ベイルとして注目を集めている。2016年8月、16歳81日と若くしてトップデビューしたセセニョンはその後イングランド2部史上最年少ゴールを記録。2016-17シーズンのベストイレブンに史上最年少で選出されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る