2018.02.19

アザール、チェルシーから移籍を示唆?「クラブを変えることが可能だ」

アザール
アザールに対してレアルやPSGが関心を示している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが移籍を示唆するコメントを残した。イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 かねてからレアル・マドリードやパリ・サンジェルマン(PSG)が関心を示していることが報道されているアザール。チェルシーが提示した新契約にサインしていない中で、同選手は「私はまだ契約に2年間残っている。ここでとても気分がいい。ファンは私を愛して、私の家族はここで人生を楽しんでいるよ」とコメント。チェルシーに対して愛情を語っている。

 しかし、アザールは続けて「でもサッカーは何が起こるか分からない。毎年レアルやPSGについて話をしているよ。もし私がクラブを変えたくなったら、移籍することも可能だ」と語っており、ビッグクラブからのオファーにも目を向ける可能性があることを話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る