2018.02.14

「全ては彼の思いのまま」…チェルシーの“先輩”がアザールの才能に驚嘆

アザール
ウェスト・ブロムウィッチ戦で2ゴールを決めたアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてチェルシーでプレーし、現在は解説者として活躍している元イングランド代表MFデニス・ワイズ氏が、プレミアリーグ第27節のウェスト・ブロムウィッチ戦で2ゴールを挙げたベルギー代表MFエデン・アザールについてコメントした。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 リーグ戦11ゴール目を決めたエースを「彼のパフォーマンスは突出している」と称賛した。「彼は1人でいくつもの楽器を演奏できる、まるでワンマンバンドのようだね。特にあの試合ではファンタスティックな2つのゴールを決めたんだ」

「彼は、ほかの選手が作れないようなチャンスを作り出すことができる。ワールドクラスだし、全ては彼の思いのままだ」

 2連敗から3-0の完封勝利を収めたチェルシーは、16日のFAカップ5回戦を挟んで、20日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でバルセロナと激突する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る