2018.02.12

選手補強で苦しむチェルシーのコンテ監督「クラブを説得できない」

コンテ
選手補強に関してクラブを説得できないというアントニオ・コンテ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、移籍市場で自身の希望する選手を獲得することができていない現状を嘆いた。12日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 同メディアによると、コンテ監督はチェルシーにおいて、移籍方針に関しての決定権がないという。同監督は、選手の移籍に関してクラブ側を説得することができていないと述べている。

「私は選手の移籍のこととなると全然ダメなんだよ。全くクラブを説得することができない。この点においては他の監督から学ぶ必要が大いにあると感じているよ」

「私は選手を獲得して補強するよりは、もうすでに在籍している選手の力を引き出すスタイルだと思う。例えば100のうち60の実力がある選手なら80、もともと80の実力がある選手なら100の力を試合で発揮できるように取り組んでいるんだ」

 チェルシーはプレミアリーグでボーンマスとワトフォードを相手に2連敗を許し、順位を暫定で5位まで落としている。ただ、この不調を受けて解任が噂されるようになったコンテ監督だが、今シーズンいっぱいはチェルシーを率いることになると伝えられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る