2018.02.12

イスコを巡り“ダービー”勃発か…モウリーニョ「マンCへは行かせない」

イスコ
プレミアリーグへの移籍が噂されているスペイン代表MFイスコ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表MFイスコの獲得を巡り、マンチェスター・Uとマンチェスター・Cの間で争奪戦が行われる模様だ。11日にイギリス紙『デイリー・スター』が報じた。

 同紙によると、イスコは今シーズン出場機会が限られており、次の移籍市場で売却される可能性が高いという。その場合、ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・Cが希望の移籍先とみられている。

 しかし、マンチェスター・Cは来夏の移籍市場でシャフタール所属のブラジル代表MFフレッジを獲得することが濃厚となっており、イスコの移籍は一筋縄では行かないという。

 そこで次なる候補として挙がっているのがマンチェスター・Uだ。同クラブのジョゼ・モウリーニョ監督は、自身がイスコを獲得することで、「マンチェスター・Cへの移籍は実現させない」と述べているようだ。

 イスコは今シーズンのリーガ・エスパニョーラで19試合に出場し、5ゴール4アシストを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る