2018.02.04

モウリーニョ、デ・ヘア退団の条件をクラブに提示…鍵はあの選手の獲得か

ジョゼ・モウリーニョ
デ・ヘア退団の条件を伝えたというモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は、スペイン代表GKダビド・デ・ヘアが退団する際の条件をクラブに伝えたようだ。3日、イギリス紙『デイリー・エクスプレス』が報じた。

 レアル・マドリードはGKを補強ポイントに設定し、デ・ヘアやチェルシーのベルギー代表GKティボ・クルトゥワを狙っていると報じられている。特にスペイン代表のデ・ヘアは2015年夏の移籍市場でマドリードまで行き、移籍成立に迫っていたが期限内に手続きが済まず破談となっていた。

 デ・ヘアとマンチェスター・Uの現行契約は2019年で満了するが、デ・ヘアは未だ契約延長に応じていない。これを受け、来夏の移籍市場でレアル・マドリードが再び獲得を目指していると報じられる中、モウリーニョ監督がクラブに対して退団する際の条件を伝えたようだ。

 同紙によるとそれは、レアル・マドリードに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルを獲得できた場合のみ退団を許可するという条件のようだ。レアル・マドリード側も、負傷の影響もあり、出場機会を得られていないベイルの放出を前向きに検討していると報じられている。

 同紙はモウリーニョ監督は以前から同選手の獲得を熱望していると伝えた。果たして、この移籍は成立するのだろうか、注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る