2018.01.28

マンC、チェルシーからアザールを引き抜く? 約230億円を準備か

エデン・アザール
チェルシーで活躍中のアザール [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cは、同じプレミアリーグのライバルであるチェルシーから、ベルギー代表MFエデン・アザールを獲得しようとしている。イギリス紙『ミラー』が報じた。

 同クラブを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、今夏のメインターゲットとしてアザール獲得を熱望しており、イングランドで他クラブの追随を許さないチームを確立しようとしている。

 本来はチリ代表FWアレクシス・サンチェスに週給40万ポンド(約6100万円)のオファーを提示して獲得を狙っていたが、本人がマンチェスター・Uへの移籍を決めたため破談となった。同メディアによると、アザールはサンチェスの代役として考えられている。

 アザールは、今シーズンのリーグ戦で20試合出場8ゴールをマークしている。現在27歳と、選手として脂も乗り始めるアザールに、マンチェスター・Cは1億5000万ポンド(約230億円)を費やそうとしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る