2018.01.21

アーセナル、オーバメヤンに正式オファー…ドルトムントは81億円を要求

オーバメヤン
オーバメヤンはたびたび起こす問題行動によって、放出候補になってしまった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが、ドルトムントに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンに最初の正式オファーを出したようだ。20日付でドイツ紙『キッカー』が伝えている。

 同紙によるとアーセナルから提示された移籍金額は5000万ユーロ(67億5000万円)と報じられている。しかし、ドルトムントは6000万ユーロ(81億円)以上を要求しており、これに満たないオファーでは、オーバメヤンを手放さないようだ。

 オーバメヤンは1989年生まれの現在28歳。2013年にドルトムントに加入するとチームの主力として大活躍。昨シーズンは31得点を挙げ、ブンデスリーガ得点王にも輝いていた。今シーズンはこれまでのところ、リーグ戦15試合に出場、チームトップの13得点を挙げる活躍を見せている。

 しかし、最近オーバメヤンはミーティングを無断欠席するなどチームの規律を乱す行動を起こし、直近の2試合はベンチ外の処分となっていた。さらに、ベンチ外となった試合中にドルトムントの室内サッカー場で家族や友人たちとサッカーをしていたことが明らかに。ドルトムント側は同選手の一連の行動を問題視し、オーバメヤン側もトランスファーリクエストを提出するなど、両者の溝は深まる一方だ。

 一方で、ドルトムントのペーター・シュテーガー監督はオーバメヤンが練習復帰し、土曜日に遜色ないパフォーマンスを見せれば、チームに復帰させると明言。「あまり不必要なドラマは生み出したくない」と同選手の復帰に肯定的な発言を残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る