2018.01.13

退任の噂を否定したコンテ監督だが…クラブを去るとしたら別の形に?

コンテ
退任の噂を否定したコンテ監督 [写真]= Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーのアントニオ・コンテ監督が、近い将来にクラブを去るのではないかという噂を否定した。イギリスメディア『イブニング・スタンダード』が報じている。

 チェルシーは首位のマンチェスター・Cとの間で勝ち点16の差をつけられており、リーグ連覇は難しくなりつつある。既にクラブ側がユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督やナポリのマウリツィオ・サッリ監督に興味を持っていると報じられるなど、コンテ監督の立場も安泰ではないようだ。

 しかし、就任1年目でチームをプレミアリーグ制覇に導いたコンテ監督の手腕は、国内外で高い評価を受け続けている。同メディアによると、現在もパリ・サンジェルマンやミランといったクラブが、新監督候補として同監督のことを検討しているようだ。

 そんな中でコンテ監督は、近い将来にチームを離れるのではないかという噂を否定。あくまでもチェルシーのために全てのエネルギーを使う姿勢を改めて示した。

「いや、私はチェルシーに集中している。私の選手たちと共に、このクラブを改善するための仕事に全力を尽くすよ」

「これまでも全力を尽くしてきたし、今やっていることや、過去に成し遂げたことにも満足している。だが、今取り組んでいることのほうが私をより幸せにさせてくれるんだ」

 きっぱりと退任の噂を否定したコンテ監督だが、同メディアはチェルシーが過去に行ってきた監督解任の歴史を同監督が懸念していると報じている。もしチェルシーを去ることがあるならば、その理由は解任になるだろうと同監督本人が示唆していたとのことだ。

 カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)では現在準決勝を戦っている最中で、チャンピオンズリーグでは決勝トーナメント1回戦でバルセロナと対戦することが決まっているチェルシー。コンテ監督はここから巻き返しを見せ、自身の望み通りに長きにわたってクラブの指揮を執り続けることができるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る