2018.01.07

バークリー、新天地での意気込みを語る「勝者になるためチェルシーに来た」

ロス・バークリー
チェルシー加入に際し意気込みを語ったバークリー [写真]=Chelsea FC/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンからチェルシーへの移籍加入が発表されたイングランド代表MFロス・バークリーが意気込みを語った。6日付のロンドン地元紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 「特に、全ての選手が夢見る舞台であるチャンピオンズリーグ(CL)でのプレーを楽しみにしているよ。僕にとって初めて挑むCLだからね。でも、CLだけじゃなくここで獲得できる全てのタイトルを勝ち取りたいと思っている。僕は勝者になるためチェルシーにやって来た。チームが様々な大会のトロフィーを掲げるため、全力を尽くしたい」

 「まずは選手たちの特徴を知らなければならない。イングランド代表でガリー・ケーヒルやダニー・ドリンクウォーターとは共にプレーしたことがあるから、彼らのプレースタイルは分かっているつもりだ。チェルシーにはワールドクラスの選手ばかりが在籍している。そのような選手たちと共にプレーすることが待ち遠しいね」

 バークリーは負傷の影響で今季の公式戦には1度も出場していない。負傷の状態については以下のように語っている。

 「もうトレーニングには復帰している。状態はすごく良いよ。もうすぐ試合に出場できるコンディションまで持っていけるはずだ。早くピッチに立って、僕がこれまで蓄えてきた経験をプレーで見せていきたいと思っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る