2017.12.15

プレミア15連勝を達成したマンC、欧州5大リーグの最多連勝記録は?

マンチェスター・C
プレミア歴代最多の15連勝を達成したマンチェスター・C [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 13日に行われたプレミアリーグ第17節スウォンジー戦に4-0で勝利し、マンチェスター・Cはリーグ新記録となる15連勝を達成。アーセナルが2002年2月から8月にかけて記録した14連勝を上回る偉業だった。では、欧州5大リーグの連勝記録はどうなっているのだろうか。14日付のイギリス紙『デイリーメール』がデータを紹介している。

 同紙によると、欧州5大リーグで、マンチェスター・Cの15連勝を上回る記録を持つクラブは4チームあるという。

 リーガ・エスパニョーラでは、バルセロナとレアル・マドリードが16連勝を記録。バルセロナは2010年10月から2011年2月にかけて、レアル・マドリードは2016年3月から同年9月にかけて、16試合連続で勝利を収めた。

 セリエAでは、インテルが2006年10月から2007年2月にかけて17連勝を記録。スペインの2強を上回り、欧州5大リーグ歴代2位の連勝記録を保持している。

 そして、歴代最多の連勝記録を持つのは、ブンデスリーガのバイエルン。同クラブは2013年10月から2014年3月にかけて19連勝を達成した。マンチェスター・Cはあと5連勝すれば、欧州5大リーグにおいても新記録を樹立する。

 なお、バイエルンとバルセロナの連勝記録は、いずれもペップ・グアルディオラ監督が率いたチームが達成したもの。今回、マンチェスター・Cでプレミアレコードとなる連勝を成し遂げたことにより、同監督は欧州5大リーグのうちの3つのリーグで最多連勝記録を打ち立てたことになる。

 果たして、マンチェスター・Cの連勝街道はどこまで続くのか。16日に行われるプレミアリーグ第18節では、4位トッテナムとの上位対決。さらに年末年始にかけては連戦が控えているだけに、ファンは固唾を飲んで見守っていることだろう。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る