2017.11.25

モウリーニョ、ベンチ外のムヒタリアンに言及「満足していなかった」

ムヒタリアン
直近の2試合ではベンチ外となっていたムヒタリアン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督が同クラブのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンを起用していないことについて理由を述べている。24日付でイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 ムヒタリアンは今シーズン、プレミアリーグで11試合に起用され、チームの主力選手として活躍していたが、直近の2試合ではベンチ外となっていた。モウリーニョ監督はその根拠をメディアに向かって述べている。

「ベンチ外にしたのは最近のムヒタリアンのプレーに満足していなかったからだ。今シーズンの最初の方は良かったが、徐々に彼は存在感を示せなくなっていった。得点、アシスト、ハイプレスなどプレーのレベルを上げて、“10番“としてチームに貢献してほしいと思っている」

 加えて、ムヒタリアンを起用するのかとの質問に「今は分からない」と濁しながらも、皮肉を交えて、プレミアリーグ第13節ブライトン戦で復帰することを示唆した。

「スタメンに抜擢するかは分からないが、明日の試合でムヒタリアンはチームに帰ってくるだろう。ただ、誰かがチームに戻ってくるということは、誰かがチームから離れるということだ。ムヒタリアンがいないときには、誰かがチャンスをもらっていたんだ。」

「多分、明日の試合後の記者会見で、君たちは“なぜA選手がスタメンではなかったのか”“なぜB選手が選ばれていないのか”というような質問をするんだろうね。誰もがチャンスを得ようとしている。チームのために公平に判断しているだけだよ。シンプルな事なんだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る