2017.11.25

“ガラスの天才”ウィルシャー、1月にアーセナル退団か「W杯に向けて…」

アーセナルのウィルシャー
ウィルシャーは1月にアーセナルを退団することになるのか [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、1月から始まる冬の移籍市場で同チームから退団することを視野に入れているようだ。同日付のイギリス紙『デイリースター』が報じている。

 ウィルシャーは1月にチームを離れる可能性について、次のように語った。

 「僕はもっとプレミアリーグでプレーしたいと思っている。できることは全て取り組んでいるし、状態もすごく良い。(アーセン・)ヴェンゲル監督とは昔からの付き合いだし、彼とは非常に良い関係を築けている。アーセナルが僕を育ててくれた心のクラブであることも事実だ。けれども、今の状況が続くなら(1月の移籍について)クラブや監督と話をしなければならない。来年のワールドカップに向けて、自分に正直になりたいんだ」

 ウィルシャーは今季のプレミアリーグでわずか2試合の出場にとどまっており、スタメンでの出場機会は未だに得られていない。イングランド代表のガレス・サウスゲート監督はクラブで出場機会を得ている選手を重視して選考を行っているため、来年のロシアW杯出場を目指すウィルシャーは今の状況に満足していないという。アーセナルでの未来を嘱望されながらも負傷が多く、“ガラスの天才”と称されたウィルシャーは、1月にクラブを離れてしまうのだろうか。ウィルシャーの去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る