2017.11.22

レアル、デ・ヘア獲得を再び画策か…マンUはヴァランとベイルを狙う?

デ・ヘア、ヴァラン、ベイル
デ・ヘア(左)を狙うレアルと、ヴァラン、ベイル(右上、下)の獲得を希望するモウリーニョ監督。移籍の行方は [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードが、マンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの獲得へ再び乗り出しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が21日に報じている。

 同紙はスペインメディア『カデナ・セール』の報道を引用し、レアル・マドリードがデ・ヘアの獲得に乗り出していると伝えた。2015年8月末、成立目前に迫った同選手の獲得を再び画策し、来夏の移籍市場で6300万ポンド(約93億7000万円)を支払う用意があるという。

 一方、マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は補強資金の確保を望んでいる模様だ。同紙は「他のポジションを強化するために、高評価のシュートストッパー(デ・ヘア)を売却する選択をするかもしれない」と記している。

 なおモウリーニョ監督はレアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァランやウェールズ代表FWギャレス・ベイルの獲得を希望しているという。今後、デ・ヘアの移籍交渉にヴァランやベイルが盛り込まれる可能性もありそうだ。動向に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る