2017.11.21

決勝トーナメントに進出できるか…チェルシー指揮官、CLの意気込みを語る

チェルシー
チェルシーを率いるコンテ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、22日に行われるチャンピオンズリーグ・カラバフ戦について意気込みを語った。クラブの公式ホームページが伝えている。

「これまでで、一番重要な試合となることだろう。なぜなら、カラバフに勝利すれば決勝トーナメント進出が決まるからね。スケジュール的にも厳しいし、ここで勝利を掴みたい」

「相手は強力だよ。アトレティコ・マドリード相手に2試合とも引き分けに持ち込んだからね。ローマには敗れたけど、チャンスを作っていたし、どうなるかわからなかった。私たちも簡単に勝てないと思う」

 チェルシーは前節のローマ戦に0-3で敗れた。コンテ監督は、チームが敗戦から何かを学んでくれたと感じている。

「あの試合は一貫性を欠いていた。でもそれはチームの責任じゃない、私の責任なんだ。前半のうちに立ち直ることができず、後半も流れを掴めなかった。でもあれから(ベルギー代表MF)エデン・アザールや(スペイン代表FW)アルバロ・モラタを筆頭に、選手たちはハードワークを続けてきた。(フランス代表MF)エンゴロ・カンテも復帰して、より良い状態を維持できるはずさ。まだ改善すべきところもあって、戦術に変化を加えているところだね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る