2017.11.21

マンCの2トップはあの選手抜きでは無理? 監督がキーマンを明かす

バンジャマン・メンディ
グアルディオラ監督が2トップのキーマンだと語ったメンディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、負傷離脱中のフランス代表DFバンジャマン・メンディが復帰するまでは2トップのフォーメーションを採用することはないことを明かした。20日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今シーズン序盤マンチェスター・Cは、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロブラジル代表FWガブリエル・ジェズスを同時に起用する2トップのシステムを時々採用していた。

 しかし、メンディが9月23日に行われたクリスタル・パレス戦で右ひざ前十字じん帯を断裂する重傷を負ってしまうと、その後グアルディオラ監督は2トップを採用しなくなっている。このことについて聞かれた同監督は、今後もメンディが復帰するまでは採用するつもりがないと語った。

「(アグエロとジェズスが)一緒にプレーしていた時は、メンディがいた。彼がいれば、サイドでプレーして、ウィングの選手が中に入っていくことができる。だが、(ファビアン)デルフではそれができない。メンディ無しでは、(レロイ)サネはサイドに行かなかなければならない。だから、彼らは一緒にプレーしないんだ」

「彼らは違う特徴を持っており、どちらもプレーする価値がある。これからたくさんの試合があり、彼らはプレーする準備ができていると思う。難しい決断になるよ」

 メンディの復帰は来年の4月になることが予想されており、アグエロとジェズスが共にプレーするのはそれまで見られないのかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る