2017.10.23

2年前の失敗を悔いるクルトワ…メディアの報道を一蹴「誰も不満を持っていない」

クルトワ
チェルシーでプレーするクルトワ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベルギー代表GKティボー・クルトワが、チェルシーの指揮官であるアントニオ・コンテ監督について語った。

 チェルシーは第9節のワトフォード戦で4-2の勝利をものにし、連敗をストップした。メディアは、選手たちがトレーニング内容に不満を持っていると報道するも、クルトワはその噂を全面的に否定。2年前にクラブを終われたジョゼ・モウリーニョ元監督のようにはならない、と強調した。

「コンテ監督にために戦っている」と述べたクルトワは「彼とともに戦えてハッピーなのさ。もしワトフォード相手に負けていたら、彼の将来はどうなっていたかわからない。それに僕たちは2-1とリードされていたんだ。でも、そこから3点を奪って見せたね。チームにとってもよかったはずだよ」とコメントしている。

 また、「モウリーニョ監督の時も同じだ。彼のためにハードワークしたけど、結果だけがついてこなかった。あの時は不運だったけど今は違う。選手全員が勝利に向かって練習に励んでいるよ。負けたいと思ったことなんかない。勝利こそ僕たちが求めるもの。あの時のようなことを2度と起こしたくはないね」と、過去の失敗を悔やんだ。

 最後に「コンテ監督は戦術的に優れているし、僕たちは彼の指導に満足している。昨シーズンは優勝できたけど、今シーズンはさらに努力を重ねているところだ。誰も文句を言ったりしていない。練習に不満があるなんてもってのほかだ」と、監督に対して忠誠を誓っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る