2017.10.21

リヴァプール指揮官、チーム内得点王のサラーを絶賛「本当に素晴らしい選手」

リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、今夏の新戦力・エジプト代表MFモハメド・サラーを称賛した。クラブ公式サイトが20日付で報じている。

 18日にアウェーで行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節マリボル戦で、リヴァプールは終始攻め込み7-0で大勝を見せた。中でも、今季公式戦13試合で8得点を挙げ、クラブ内得点王に名を連ねているサラーについて、クロップ監督は「彼は本当にクオリティがあり、それに関してなんの疑いもないよ。加入直後の(プレミアリーグ第1節の)ワトフォード戦では適応が難しいかと思ったが、30分くらいで落ち着いたね。最初の課題であった適応に関しても簡単にやってのけてくれた」とサラーに絶賛の言葉を送った。

今夏ローマからリヴァプールに加入し、躍動しているサラー [写真]=Getty Images

 また、サラーのローマからの加入については「スカウト部門の素晴らしい仕事だった。私は彼について知らなかったわけではない。誰もが彼を知っていたよ。私は彼がバーゼルにいたときから知っていた。しかし、我々は決断のために、彼の成長を見ながら、様々な材料を集め、すべてを踏まえなければならなかった」と前々から同選手に目を付けていたことを明かした。

 加えて「彼は本当に素晴らしい選手だ。いつもチームを落ち着かせてくれるし、助けてくれる。彼がチームに適応するのに30分も必要ないかと思ったよ。うまくいけば、彼はもっとフィットすることができ、それは我々にとって非常に重要なポイントになるだろう」とサラーのさらなる活躍に期待感をのぞかせた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る