2017.09.23

昨季のリベンジに燃えるヴェルトンゲン「何も恐れることはない」

フェルトンゲン
トッテナムの守備陣を支えるヴェルトンゲン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムは23日ウェストハムと対戦する。ベルギー代表DFヤン・ヴェルトンゲンの試合前コメントを、イギリスメディア『デイリーメール』が23日付で報じた。

 ヴェルトンゲンは今年5月に敗北を喫したウェストハムに対して「今回の試合はアウェイのロンドンスタジアムだ。難しい試合になると思うけど、準備はできているよ」とコメント。

 続けて離脱から復帰したイングランド代表アンディ・キャロルについて「彼はタフで強いファイターだ。空中戦に強く、対戦するのは難しいけど何も恐れることはないよ」と警戒していることを明かしている。

 また今夏に、レヴァークーゼンからウェストハムに加入したメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスについても触れ、「チャンピオンズリーグ(CL)で手を焼いたし、彼は十分脅威だね。キャロルと共存もできると思う」と相手FW陣を注視していると報じた。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る