2017.09.03

ルカクはイブラの再契約を知っていた? 頼れる“神”を大歓迎

ロメル・ルカク
“神”の復帰を待ち望んでいたルカク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属しているベルギー代表FWロメル・ルカクが、同クラブと再契約を結んだ元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチとの共闘を望んでいるようだ。イギリスメディア『サン』が9月1日付けで報じている。

 今年6月末にマンチェスター・Uとの契約が切れフリーになっていたイブラヒモヴィッチは、移籍市場締め切り前にマンチェスター・Uと再契約を締結。プレミアリーグ開幕からスターティングメンバーに名を連ね、好調ぶりを披露しているルカクが、ポジションが被り、競争相手になると予想される同選手の復帰を歓迎した。

 まず、ルカクは「実は、ズラタンがユナイテッドと再契約を結ぶことは事前に知っていたんだ。誰にも言わなかったけどね」と告白。イブラヒモヴィッチとクラブが再契約を結ぶことを事前に知っていたことを明かした。

 そして「僕は彼が復帰してくれて嬉しいよ。僕たちには彼のような選手が必要だ。彼は我々に多くのものをもたらしてくれる選手だと思う。彼にはプレミアリーグで優勝するという使命がある。そしてその使命を達成するために、僕も手助けをしたいと思っているよ」と言及。マンチェスター・Uの“キング”ことエリック・カントナに対し、自身を“神”と称したイブラヒモヴィッチの復帰を歓迎した。

 また、イブラヒモヴィッチは今年4月のじん帯の負傷で戦列から離れており、復帰は来年1月頃になるものと見られている。

 ルカクは8月31日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア欧州予選の第9節ジブラルタル戦で、ハットトリックの活躍を見せ、9-0の勝利に貢献。イブラヒモヴィッチが復帰するまで、前線でチームの好調ぶりを支え続けることができるのか。同選手に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る