2017.08.23

MF求めるチェルシー…カンテの相棒にM・ジョレンテを指名、レアルは拒否の構え

マルコス・ジョレンテ
レアル・マドリードのマルコス・ジョレンテ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーが、レアル・マドリードに所属する元U-21スペイン代表MFマルコス・ジョレンテにオファーを提示したようだ。22日付でイギリスメディア『デイリースター』が報じた。

 今夏思うように補強が進まないチェルシー。中盤の要であるフランス代表MFエンゴロ・カンテが休むことなく試合に出場することが余儀なくされている。その現状において同クラブは中盤の補強を目指し、ジョレンテに目をつけたようだ。

 同選手はレアル・マドリードにおいてバルセロナとのスペインスーパーカップに出場できていない。また、ジネディーヌ・ジダン監督のお気に入りであるブラジル代表MFカゼミーロとポジションを争うだけに、出場機会の減少が見込まれている。そこでチェルシーのアントニオ・コンテ監督は、カンテとのダブルボランチの一角としてジョレンテを指名。出場機会の確約と共にレアル・マドリードへオファーを提示したようだ。しかし同メディアによると、レアル・マドリードはこれを拒否する構えを見せているという。

 現在同選手の契約解除金は2億ユーロ(256億円)に設定されており、チェルシーはこの金額を払うことができるのだろうか。移籍金のすり合せが必要になってくると見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る