2017.07.26

サイドの補強が遅れるチェルシー、バルサの“便利屋”S・ロベルトを獲得か

ロベルト
チェルシーからの関心が伝えられるセルジ・ロベルト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは右サイドの補強にバルセロナのスペイン代表MFセルジ・ロベルトを狙っているようだ。大手メディア『ESPN』が25日に伝えている。

 同メディアはクラブに近い関係者の情報として、チェルシーがS・ロベルトの獲得に興味を示してるがまだ正式なオファーは提示していないと報道している。チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は昨シーズン出色の働きを見せたナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼスの競争相手獲得を今夏の重要課題の1つにしており、同選手に白羽の矢が立ったようだ。

 2015-16シーズンにはゴールキーパー、センターバック、センターフォワード以外のポジションをこなして話題になり、昨シーズンは本職ではない右サイドバックに固定され、公式戦40試合に出場しているS・ロベルト。同選手の契約解除金は3750万ポンド(約54億5000万円)に設定されているようだ。

 バルセロナは今夏に右サイドバックを務めるポルトガル代表DFネルソン・セメドを獲得し、2月に右足首の大ケガを負ったスペイン人DFアレイクス・ビダルも復帰していることから、S・ロベルトを中盤に戻す可能性が高い。しかしこの中盤はスペイン代表MFアンドレス・イニエスタやクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチを筆頭に多くの選手を抱えており、昨シーズンほどの出場機会を得ることは難しいとされている。

 チェルシーはモーゼスの競争相手にブラジル人DFダニーロの獲得を狙っていたとされるが、同選手は先日マンチェスター・C入りが決定した。ダニーロを逃したチェルシーは、昨シーズンウイングバックで印象的なプレーを見せたイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンへの関心も報道されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る