2017.07.22

FWモラタ、5年契約でチェルシーに正式加入「信じられない気分だ」

モラタ
チェルシー加入が決まったFWモラタ [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは21日、レアル・マドリードからスペイン代表FWアルバロ・モラタが正式加入したことをクラブ公式サイトで発表した。

 19日にクラブ間合意が発表されていたが、個人条件の話し合いとメディカルチェックが完了し、5年契約で正式加入となった。現在アジアツアーを行っているチームにも合流する予定だという。

 モラタは同サイトを通じ、「加入できてとても嬉しいよ。ビッグクラブの一員になれて信じられない気分だ。ハードワークをし、可能な限り多くゴールを挙げ、多くのトロフィーを勝ち取りたい」と意気込んだ。

 1992年生まれで24歳のモラタは、レアル・マドリードの下部組織出身で、2012-13シーズンにトップチームへ昇格。2014年夏にユヴェントスへ移籍すると、スペイン代表デビューも飾り、2年間の所属でセリエAとコッパ・イタリアの連覇に貢献した。

 そして昨年夏、レアル・マドリードが3000万ユーロ(約39億円)の買い戻しオプションを行使。復帰を果たした昨シーズンはリーガ・エスパニョーラで26試合に出場し、15ゴールを記録した。先発出場は14試合にとどまったが、チーム2位の得点を記録していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る