2017.06.24

主力流出が噂されるアーセナル、チェンバレンがリヴァプール移籍か

アーセナルのMFチェンバレン
移籍の噂が絶えないアーセナルのチェンバレン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンのリヴァプール移籍が現実味を帯びてきたようだ。23日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じた。

 以前から、リヴァプールはチェンバレン獲得に関心を持っていると伝えられてきた。今回の報道によると、アーセナルの指揮官であるアーセン・ヴェンゲル監督がチェンバレンのリヴァプールへの移籍を許可したようだ。そのため、リヴァプールは本格的に同選手の獲得に動くと見られている。

 チェンバレンは今シーズン、プレミアリーグでスタメン出場した試合が16試合と満足のいく出場時間に恵まれたとは言い難い1年を過ごしていた。チェンバレン本人も出場時間の少なさに不満を漏らしており、移籍の可能性について言及する機会も度々生じていた。チェンバレンとアーセナルとの契約期間は残り1年となっているが、新契約はまだ締結されておらず、アーセナル側が移籍金の発生する今シーズン中に移籍させるのではないかとも予測されている。

 また、リヴァプール以外にも同じプレミアリーグのチェルシーやマンチェスター・Cなどがチェンバレン獲得に興味を持っているとも報じられている。チリ代表FWアレクシス・サンチェスやドイツ代表MFメスト・エジルなど主力の去就が不透明になっているアーセナルだが、チェンバレンもこのままチームを離れることになるのか。チェンバレンの去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
アスレティック・ビルバオ
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る