2017.03.09

マンC、再三のチャンス決めれずスコアレスドロー…首位チェルシーに迫れず

マンチェスター・Cとストークの一戦はスコアレスドローに終わった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第28節が8日に行われ、マンチェスター・Cとストークが対戦した。

 暫定でリーグ3位につけ、勝利すれば2位に浮上できるマンチェスター・C。首位チェルシーとは勝ち点差が「11」あり、優勝に望みを繋げるためにぜひとも白星が欲しい一戦となった。先発にはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、ドイツ代表MFレロイ・ザネ、ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネらが名を連ねた。

 開始25分、マンチェスター・Cはエリア付近左でフリーキックを獲得。アレクサンダル・コラロフが左足で直接狙うとゴール左を捉えたが、GKリー・グラントが弾き出した。前半は両チームともに多くのチャンスを作ることはできず、スコアレスで折り返した。

 後半に入って55分、マンチェスター・Cはザネが左サイドを突破。中央に折り返すと、エリア外フリーで受けたアグエロが右足でミドルシュート。ゴール右を捉えたかに見えたが、相手DFが頭でブロックした。

 さらに72分にもマンチェスター・Cが相手ゴールに迫る。左サイドでボールを持ったダビド・シルバがフェルナンジーニョとのパス交換でエリア内に侵入。左足でシュートを放ったが、わずかにゴール右に逸れた。

 試合終了間際の後半アディショナルタイムには、右サイドからデ・ブライネがクロスを供給。ニアサイドに飛び込んだケレチ・イヘアナチョが左足で合わせたが、ゴール右に外してしまった。

 試合はこのままスコアレスドローで終了。マンチェスター・Cは再三のチャンスを決めきれず、勝ち点3を逃した。リーグ戦の連勝は4でストップし、首位チェルシーとの勝ち点差は「10」となった。

 次節、マンチェスター・Cは19日にリヴァプールと、ストークは18日にチェルシーとそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 0-0 ストーク

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
31pt
マンチェスター・U
23pt
トッテナム
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
26pt
ライプツィヒ
22pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
インテル
30pt
欧州順位をもっと見る