2017.01.03

マンUが6連勝で上位陣追走! モウリーニョも手応え「必要としていた結果」

モウリーニョ
ミドルスブラ戦でマンチェスター・Uを勝利に導いたモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは2日に行われたプレミアリーグ第20節でウェストハムに2-0と完封勝利。試合後、マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督がインタビューに応じた。同日、同クラブの公式サイトがコメントを伝えている。

 マンチェスター・Uはウェストハム戦の勝利でリーグ6連勝。勝ち点を「39」まで伸ばし、暫定ながら5位トッテナムと勝ち点で並んだ。また、2位リヴァプールが今節引き分けたため、勝ち点差「5」と射程圏内に入ってきた。

 モウリーニョ監督は「リヴァプールと勝ち点2をつめることができた。チェルシーとトッテナムもどちらか、あるいはどちらも勝ち点を落とすことになる」とコメント。4日に対戦する首位チェルシーとトッテナムにも言及し、上位陣との勝ち点差を詰めていることに満足感を示した。

 また、イギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューでは、「今は次の試合に勝つことを考えている。以前は良いプレーをしても勝ち点が取れていなかったが、今は6連勝だ。これがまさに必要としていた結果だね」と、チームの現状を喜んだ。

 次節は15日、リヴァプールをホームに迎えての上位対決となる。モウリーニョ監督は「7万5000人もの大観衆があれば、我々は勝つことができるだろう」と、意気込みを口にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る