2016.12.18

マンC、上位対決に不安材料…指揮官が5選手のアーセナル戦欠場を明言

グアルディオラ
アーセナル戦を前に選手の状況を明かしたグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 18日に行われるプレミアリーグ第17節で、マンチェスター・Cアーセナルが対戦する。

 第16節を終えて勝ち点「33」の4位につけるマンチェスター・Cと、1ポイント上回って3位のアーセナル。重要な意味を持つ上位対決を前に、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が記者会見に臨んだ。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 グアルディオラ監督は、出場停止のアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロとブラジル代表MFフェルナンジーニョに加え、3選手が負傷欠場を余儀なくされると明言。「ヴァンサン(コンパニ)とファビアン(デルフ)、イルカイ(ギュンドアン)は欠場する」と話し、以下のように続けた。

「イルカイのことを悲しく思っている。彼の欠場を寂しく思うよ。不幸な出来事だったんだ。サッカーでは起こり得ることだが、彼も悲しんでいる。相手のプレーには問題がなかった。アンラッキーな状況だったと言えるね」

 同クラブ公式HPによると、ギュンドアンは14日の第16節ワトフォード戦でひざを痛めたという。同選手は先発出場していたが、44分に交代していた。

 中盤に離脱者が相次ぐ中、グアルディオラ監督は元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレへの信頼を強調した。

「彼がシーズン前半に起用されなかった理由を知っているだろう? 彼は、最大限のプレーを見せてくれている。バルセロナの時のようにね。彼のクオリティーに疑問の余地はないよ」

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング