2015.12.22

ヴェンゲル監督、2アシストのエジル称賛…A・サンチェス復帰にも言及

アーセナルを指揮するヴェンゲル監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第17節が21日に行われ、アーセナルはマンチェスター・Cと対戦し、2-1で勝利を収めた。試合後、同クラブを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が公式HP上でコメントを残した。

 ヴェンゲル監督は2得点に絡む活躍を見せたドイツ代表MFメスト・エジルを称賛。「より成熟し、より責任を感じながらプレーしている。彼は特別な才能を持っていて、すべての試合でチームを助けることができる。彼のプレーがチームを勝利に導いているね」と高く評価した。

 しかし一方で同監督は、「彼は今週、体調を崩していたからトレーニングに参加したのは昨日だけなんだよ。準備が足りなかったにもかかわらず、フィジカル的に良く仕上がっていたと思う。けれど、彼の起用に私も少し用心深くなっているんだ」とコメントし、エジルのコンディションに不安を感じていることを明かした。

 また、リーグ第14節のノリッジ戦でハムストリングを痛め、戦線離脱中のチリ代表FWアレクシス・サンチェスについても言及した。ヴェンゲル監督は「彼は1月10日に戻ってくるだろう」と年明けの復帰を明言し、「クリスマス期間中に彼を戦力として計算することはできない」と現状を語った。

 次節、アーセナルは26日に敵地で日本代表DF吉田麻也所属のサウサンプトンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る