FOLLOW US

モウリーニョ、復帰後4度目の処分…罰金総額は約1700万円に到達

サウサンプトン戦後に審判への不満を述べたモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 イングランドサッカー協会(FA)は、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督に対し、5万ポンド(約913万円)の罰金と1試合のスタジアム入場禁止処分を言い渡したことを発表した。

 モウリーニョ監督は、10月3日に行われたサウサンプトン戦で逆転負けを喫した後のインタビューにおいて、審判の判定に対する不満を述べた。これを受けてFAは彼に対して処分を言い渡すことを発表していた。

 今回モウリーニョ監督がその行為を認めたことから処分が確定し、5万ポンドの罰金と1試合の入場禁止が言い渡されることになった。

 なお、2013年のチェルシー復帰以来モウリーニョ監督が処分を受けるのは4度目で、罰金の総額は9万3000ポンド(約1698万円)となった。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA