2015.09.28

マンU、アフロが特長のU16蘭代表FW獲得へ…チェルシーも興味か

タヒチ・チョング
フェイエノールトU-17に所属するタヒチ・チョング (写真はクラブ公式HPのキャプチャ)

 マンチェスター・UがフェイエノールトU-17に所属するU-16オランダ代表FWタヒチ・チョングの獲得に動いていることが明らかになった。27日付のイギリス紙『デイリー・スター』が報じている。

 フェイエノールトでプレーするチョングは、アフロヘアーが特徴的な現在15歳のウインガーで、12月に16歳を迎えた後に移籍することが可能となる。昨年9月にマンチェスター・Uのキャリントン練習場で行われたプレミア・カップ・トーナメントに出場し、マンチェスター・Uのスカウトの目にとまっていた。

 イギリス紙『ザ・サン』や『メトロ』によると、すでにマンチェスター・Uとの移籍交渉に入っているようで、1月にも加入する可能性があるとのこと。

 一方で、同じくチェルシーもチョングの獲得に動いている模様。近年、チェルシーはユース年代の強化に取り組んできたが、現時点で30人以上の選手がレンタルで貸し出されるなど、若手選手をレンタル移籍で放出していることが批判を受けてきた。しかし、U-21イングランド代表MFルベン・ロフタス・チークが台頭したことで、評価を取り戻しつつある。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る