FOLLOW US

デ・ヘアの慰留は困難か…ファン・ハール監督「彼はスペイン人だ」

アーセナル戦で負傷交代となったデ・ヘア [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督は移籍が噂される同クラブのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの慰留は難しいと認めている。17日、イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 デ・ヘアに対してはレアル・マドリードが獲得に動いているとされ、一部メディアではすでに合意に達したとも伝えられている。

 ファン・ハール監督は「彼はスペイン人で、スペイン代表の選手で、彼のガールフレンドもスペイン人だ。両親は毎週、もしくは2週間に1度ここを訪れている。それは困難なことだね」と話し、同選手が母国からのオファーを断るのは難しいとの見解を示した。

 さらに同監督は「彼に残って欲しいと思っているから、素晴らしい契約を用意している」と、残留を諦めない姿勢をみせつつ、最終的には選手の意思を尊重すると、次のように話している。

「我々は偉大なクラブであり、彼を簡単に手放してはいけない。でも彼には別の偉大なクラブに行く権利があり、その決断を下すのは本人だ」

 なお、17日に行われたプレミアリーグ第37節のアーセナル戦に先発出場したデ・ヘアは、後半途中に負傷交代を強いられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA