FOLLOW US

アザール、ライター協会の最優秀選手賞を受賞…今季の個人2冠を達成

チェルシーに所属するアザール [写真]=Getty Images

 イングランドのサッカーライター協会(FWA)は12日、今シーズンのFWA年間最優秀選手賞にチェルシー所属のベルギー代表MFエデン・アザールを選出したことを公式HPで発表した。

 アザールは今シーズン、プレミアリーグで36試合に出場し14得点を記録。すでに、PFA(イングランドサッカー選手協会)の年間最優秀選手賞を受賞しているため、今回のFWA年間最優秀選手賞と合わせて、今シーズンの個人2冠を達成した。

 1948年に創立された同賞は、300名以上のジャーナリストがイングランド国内でプレーする選手を対象に投票。昨シーズンは、当時リヴァプールに所属していたウルグアイ代表FWルイス・スアレス(現在はバルセロナ所属)が受賞した。

 アザールは全体の53パーセントを獲得し、次点にトッテナム所属のイングランド代表FWハリー・ケイン、続いてチェルシー所属の元イングランド代表DFジョン・テリーが顔を並べた。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA